元々は雑誌は買わずに単行本が出るまで待ってまとめて読むようにしてた。が、最近度が過ぎて本棚からはみ出るようになってきたから近所の個人営業の古本屋に両手いっぱいの紙袋を抱えて行ったら、”いやぁ~、この本は買い取れないなぁ~”との事。

カバーを付けて日焼けなども無くきれいだと思ったんだけどな。
まぁ、”捨てるより誰かが読んでくれたら”と思って、”じゃぁタダでも良いですから引き取ってください”って言っても引き取ってくれない。
ただでさえ思いから粘って引き取ってもらった。
しばらくして、こっそりその本やへ行ってみたら、置いてきたマンガに値札が!それも100円!!某大手の古本店は”買い取りは定価の10%、売る時は50%”とわかりやすいシステムだから納得できるけど、散々ごねてタダでおいて貸せたモノに値段を付けて売ってるなんて(怒これが10円でワゴンセールとかならわかるんだけどな。

まぁ、引き取ってくれた以上しょうが無いか…、と自分を納得させて帰路についた。